悩み

大学受験が不安すぎて死にそう。辛くて勉強できない時の対処法

  • 大学受験が不安すぎて死にそう
  • 受験のことを考えると不安で眠れない
  • 不安で勉強が手につかない

志望校の合格に向けて受験勉強をがんばっている人の中には、このように不安に悩まされている人もいるのではないでしょうか。

受験生ならば誰でも不安になることはあると思いますが、不安が大きすぎて勉強が手につかなかったり、夜眠れなかったりするような場合は何とかしないといけないですよね。

Shion
ここでは元塾講師のShionが、大学受験の不安について、次の2つを詳しくお伝えしていきます。
  • 大学受験の不安とは
  • 大学受験の不安への対処法

不安が大きくて辛いという受験生は、ぜひ参考にしてくださいね。

大学受験の不安とは

受験のことを考えると、不安になってしまって眠れないんです。
悩める学生
Shion
不安で眠れないのは辛いですね。どんなことが不安なのか考えてみましょう。

受験への不安で「なかなか勉強が手につかない」、「辛くて死にそう」という受験生もいるかもしれません。

受験が不安だという場合、特にどのようなことに対して不安を感じるのか少し考えてみましょう。

どのようなことに不安になるのか

Shion
受験では次のような場合が多いです。

  1. 現実の厳しさを知って不安になる
  2. 失敗したときのことを考えて不安になる

現実の厳しさを知って不安になる

  • 志望大学に全部落ちてしまった
  • 体調を崩してうまくいかなかった
  • 大学生の5人に1人は浪人を経験している

受験についてこのような話を聞いたことはありませんか。

大学受験ではいくら努力をしてA判定をもらっていても、当日実力を出せなければ合格できないこともあるので厳しいですよね。

また「志望校の倍率が上がった」、「今年の受験は厳しい」など、自分ではどうにもできないような情報にも不安を感じるかもしれません。

Shion
このような現実の厳しさを知ると、受験に対して不安を感じることがあります。

合わせて読みたい
大学受験の厳しい現実とは?体験談や統計からわかったリアルな現状

近年の大学受験がどの程度厳しいのか知りたい思っているよりも大学受験は厳しいのではないかと不安だもうすぐ受験だが厳しい状況で困っている 受験生の中にはこのような心配事や悩みを持っている人もいるのではない ...

続きを見る

失敗したときのことを考えて不安になる

  • 志望校に受からないかもしれない
  • 全部落ちてしまったらどうしよう
  • 受験に失敗したら人生は終わりだ

受験についてこのように考えたことはありませんか。

Shion
失敗したときのことを考えすぎてしまうと、不安になることがあります。

「失敗したくない」、「失敗したら終わりだ」という気持ちが強ければ強いほど、受験への不安は大きくなってしまうので注意が必要です。

合わせて読みたい
大学受験に失敗・落ちたらどうなる?どうする?その後の対処法

大学受験に失敗してしまってショックを受けている周りは合格しているのに自分だけ落ちてしまってつらい全部落ちてしまってどうしたらいいかわからず絶望している もし大学受験に失敗・落ちてしまったら、このような ...

続きを見る

受験生の体験談

Shion
ここでは大学受験に不安を感じる受験生の体験談をご紹介していきます。

受験生がどんなことに不安を感じて、どのような気持ちでがんばっているのかをみていきましょう。

Twitterには次のような受験生の声がありました。

  • 大学受験が不安で仕方ない
  • 現実が厳しくて不安になる
  • 手続きが大丈夫か心配
  • 失敗してニートにならないか不安
  • 不安で眠れない

受験について真剣に向き合っているほど、不安にもなりますよね。

Shion
このような状況でもがんばっている受験生には、ぜひ成功してもらいたいです。

不安への具体的な対処法は、次で詳しくご紹介します。

大学受験の不安への対処法

不安を何とかするにはどうしたらいいの?
悩める学生
Shion
受験の不安に対処する方法をご紹介するので、一緒にみていきましょう。

ここでは大学受験の不安への対処法として、次の5つの方法をお伝えします。

大学受験の不安への対処法

  • 人に話す
  • 紙に書く
  • イメージトレーニングをする
  • できないところを克服する
  • 睡眠をしっかりと取る

①人に話す

受験について不安な気持ちを人に話す方法です。

不安をひとりで抱え込んでしまうと、頭の中でどんどん大きくなって辛くなってしまうことがあります。

Shion
不安な気持ちを人に話すと、頭の中が整理されて不安を客観的に見ることができるのでおすすめです。

話す相手は家族、友人、先生など、できれば信頼できる人を選んでください。

あなたの話をきちんと聞いてくれて、余計に不安にさせるようなことを言わない人がいいですね。

②紙に書く

不安な気持ちや心配事を紙に書く方法です。

自分の気持ちを文字にすることによって、何に対して不安に思っているのか客観的に見ることができます

Shion
頭の中でぐるぐると考え続けてしまうような場合も、紙に書くことによっていったんストップさせることができるのでおすすめです。

紙に書いた内容の中に自分でなんとかできそうなものがあれば、チェックして対策を考えてみましょう。

具体的な対策を取っていくことで、不安な気持ちを軽減させることができますよ。

③イメージトレーニングをする

オリンピックで活躍するようなスポーツ選手が、イメージトレーニングをしているのをご存じでしょうか。

Shion
イメージトレーニングはスポーツに限らず受験でも有効な方法で、不安が解消され前向きな気持ちになることができます。

受験当日に朝起きてから家を出るまでの様子や、試験会場で試験を受ける様子をイメージしてみましょう。

さらに、試験を調子よく受けることができて合格するところまでイメージできるといいですね。

イメージトレーニングをくり返し行うことで、不安を軽減させることができますよ。

④できないところを克服する

もし具体的に苦手な教科やできないところがあったら、そこをリストアップして克服していきましょう。

ひとつでもふたつでも苦手が克服できると、自信が出て不安の解消につながります。

Shion
さらに、何か取り組むことがあると余計なことを考える暇がなくなるので、不安な気持ちが大きくなるのを防いでくれますよ。

⑤睡眠をしっかりと取る

受験生に意外と軽視されがちなのが、睡眠の大切さです。

Shion
「睡眠を削って勉強しよう」と考えている人もいるかもしれませんが、睡眠不足は受験生の敵です。

睡眠が足りないと勉強の効率が下がるだけではなく、不安が大きくなったり、ひどくなると「受験うつ」になったりする可能性もあります。

受験勉強の効率や健康のために、睡眠はしっかりと取っていきたいですね。

合わせて読みたい
大学受験生に必要な睡眠時間と睡眠の質がアップする7つの方法

大学受験生はどのくらい睡眠時間を取っていいのかわからないきちんと睡眠を取っていたら合格できないのではないかと心配寝ているはずなのに眠くて勉強に集中できない 大学受験に向けて勉強をがんばっている受験生の ...

続きを見る

まとめ

今回は大学受験の不安について、次の2つをお伝えしてきました。

  • 大学受験の不安とは
  • 大学受験の不安への対処法

大学受験の不安については、次のような場合が多くみられます。

  1. 現実の厳しさを知って不安になる
  2. 失敗したときのことを考えて不安になる

大学受験の不安への対処法については、次の5つをご紹介しました。

大学受験の不安への対処法

  • 人に話す
  • 紙に書く
  • イメージトレーニングをする
  • できないところを克服する
  • 睡眠をしっかりと取る

不安で辛いという受験生は、ぜひこの対処法を参考にしてくださいね。

-悩み

Copyright© キャンパスノオト , 2021 All Rights Reserved.