こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじは中古でもいい?メリット&デメリットと体験談や口コミをご紹介

  • こどもちゃれんじは中古でもいいの?
  • 中古で買うメリットやデメリットは?
  • 体験談や口コミを知りたい

こどもちゃれんじはしまじろうでおなじみの、0歳から6歳児向けのベネッセの通信教育です。

こどもちゃれんじは人気が高くて受講しているお子さんが多いので、フリマアプリなどでも中古の教材を多く見かけますよね。

そのため、こどもちゃれんじを始めたいけれど「もしかして中古でもいいのかな?」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もし中古でもいいのなら、費用を安く抑えられるのでありがたいですよね。

そこで今回は、こどもちゃれんじを中古で買うメリットやデメリットをご紹介します。

Shion
娘が0歳の頃からこどもちゃれんじを全て受講してきたので、体験談も交えてお伝えしていきたいと思います。

「中古でもいいかどうか」は教材に何を求めているかによって人それぞれ違うので、ぜひこの記事を参考に判断してみてくださいね。

こどもちゃれんじの公式サイト

こどもちゃれんじを中古で買うメリット

Shion
こどもちゃれんじを中古で買うメリットは次の3つです。

中古で買うメリット

  1. 安く購入できる
  2. 欲しいものだけ買うことができる
  3. 月齢や年齢が先のものを買うことができる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①安く購入できる

こどもちゃれんじはメルカリやヤフオクなどで出品されていて、ベネッセで受講するよりも安く手に入るものが多いです。

値段は変動するので時期によっても違いますが、調べてみると1年間分のセットが1~2万円程度で出品されていました。

こどもちゃれんじを受講すると、ぷち、ぽけっと、ほっぷで年間23,760円すてっぷとじゃんぷで年間29,760円(12か月一括払い、10%の税込)ほどかかるので、確かに中古の方が安く済みますね。

また、絵本やDVDだけを「少量購入して試してみたい」という場合なら、もっと安く購入することもできます。

②欲しいものだけ購入できる

たとえば、「〇月の絵本だけ購入したい」という場合、もしフリマアプリなどでうまく見つけることができれば欲しいものだけを購入することができます。

こどもちゃれんじを受講している方でも、おもちゃが壊れてしまったときなどに中古で購入するという方もいらっしゃるようです。

③月齢や年齢が先のものを買うことができる

こどもちゃれんじを受講していると、月齢や年齢に合わせた教材が毎月届きます。(手続きをすれば実年齢と違う年齢のコースを受講することも可能)

基本的には年齢に合ったものが順番に届くことになるので、先のものを手に入れることはできませんが、中古で購入する場合は古い年度のものでよければ先の年齢のものを購入することが可能です。

先の教材や子どもに合うものだけを選んで購入しているという方の口コミです。

自分でカリキュラムを考えたり、欲しい教材を探す手間はありますが、欲しい教材を購入できれば金銭面以外にもメリットがあります。

こどもちゃれんじの公式サイト

こどもちゃれんじを中古で買うデメリット

こどもちゃれんじを中古で購入する場合、どのようなデメリットや注意点があるのでしょうか。

Shion
こどもちゃれんじを中古で買うデメリットは次の6つです。

中古で買うデメリット

  1. 教材が使用済み
  2. 衛生的に心配
  3. 内容が古い
  4. セットで買うと高額になる
  5. 人気のものは高い、無い
  6. そろえられない場合がある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①教材が使用済み

中古の教材の多くは、受講していたお子さんが使用したものです。

すでに子どもが楽しく遊んだ後の教材なので、シールが貼られているクレヨンで書きこまれているものが多く、自分の子どもが使用するときに新品のように遊ぶことはできません。

私の娘もそうですが、シールを貼ることが大好きなお子さんが多いので、中古だと粘着力がなかったり足りないシールがあったりしてストレスを感じる場合もあります。

「このシールが足りなくて遊べない~」などと子どもに言われてしまうと、親としても申し訳ない気持ちになってしまいますよね。

Shion
私は実際に受講してみて、親子共にストレスなく楽しく遊ぶのにはやはり新品がいいなと思いました。

②衛生的に心配

中古で出品する際に、きれいに洗ったり除菌をしてくれたりする出品者もいるかもしれませんが、教材の中には洗えないものや除菌できないものも多いです。

こどもちゃれんじは乳幼児が使う教材なので、中古品だとやはり衛生面で心配が出てきますね。

気になる方は「洗えないもの、除菌できないもの」の購入は、中古は避けた方がよさそうです。

③内容が古い

こどもちゃれんじは受講者のニーズや時代に合わせてリニューアルされています。

中古で購入するとなると、どうしても昨年のものや数年前のものなど古い教材になってしまうという点には注意が必要です。

④セットで買うと高額になる

メリットのところでもお伝えしましたが、フリマアプリなどでは1年間分のセットが1~2万円程度で出品されていました。

確かに受講するよりはトータルでは安くなりますが、一度に1~2万円程度必要なのでそれなりに高額になります。

Shion
セットで購入して、もし遊んでくれないなんてことになったら困りますよね。

ちなみに、こどもちゃれんじを受講する場合は毎月払いで受講することもできますし、お子さんに向いていなければ途中で簡単に解約することができます。

12か月一括払いでお得に受講しても、途中で退会した場合は清算して返金してもらうことができるので安心ですよ。

⑤人気のものは高い、無い

中古で販売されている教材は出品者が自由に値段をつけることができるので、人気のものはどうしても高くなる傾向があります。

子どもたちに人気のあるしまじろうのパペットの場合、フリマアプリで調べてみると1,000円から3,000円くらいで出品されていました。

さらに人気のある教材は、そもそも出品がないということもあります。

はなちゃんの人形はとても人気があるので、値段が高かったり出品がなかったりするそうです。

⑥そろえられない場合がある

こどもちゃれんじの教材は、絵本やDVDなどに次回号のお知らせがあることが多いです。

Shion
娘も次回号のお知らせを見てとても楽しみにしていました。

中古で購入する場合は全部の教材が出品されているとは限らないので、抜けてしまっている号があるとお子さんががっかりしてしまうかもしれません。

特にお子さんがある程度大きくなると、無い教材に敏感に気が付くようになるのでご注意くださいね。

この記事でご紹介している内容は、2021年4月時点の情報です。こどもちゃれんじの最新の情報はこちらの公式サイトでご確認ください。

こどもちゃれんじの公式サイト

こどもちゃれんじを受講するメリット&デメリット

こどもちゃれんじを中古で購入する場合のメリットやデメリットをご紹介してきましたが、受講する場合はどうなのでしょうか。

ここでは受講する場合のメリットやデメリットをご紹介していきます。

「中古か受講かで迷っている」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

こどもちゃれんじを受講するメリット

Shion
こどもちゃれんじを受講する主なメリットは次の3つです。

受講するメリット

  1. 新品なので安心して使える
  2. 子どもの発達や季節に合った教材が届く
  3. 毎月届く楽しみを親子で味わえる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①新品なので安心して使える

こどもちゃれんじを受講すると、毎月届く教材は新品なので安心して使うことができます。

中古品と違って衛生的ですし、シールが貼ってあったり書き込みがあったりすることもないのでお子さんもストレスなく楽しめますよ。

教材が届いたときに万が一壊れていた場合でも、こどもちゃれんじなら新品と交換してもらうことができるので安心です。

②子どもの発達に合った教材が届く

こどもちゃれんじはお子さんの月齢や年齢に合った教材を届けてもらうことができるので、その時期ならではの働きかけをすることができます。

Shion
我が家では歯磨きやトイレトレーニング、お友だちと遊ぶときのルールなどをしまじろうに助けてもらいました。

特にトイレトレーニングは、しまじろうが歌いながら楽しく盛り上げてくれたり、トイレで使えるおもちゃでモチベーションを上げたりできるので、娘だけでなく私も無理なく楽しんで取り組むことができて良かったです。

こどもちゃれんじはひとつのテーマが絵本やおもちゃ、DVDなどの教材で連動していたり、月ごとに発展していったりするので、順番に受講することで大きな効果を上げることができます。

私は娘が小さいときに資格を取って保育士の仕事をしていたことがありますが、保育士の目から見ても親の目から見ても、しっかりと考えて作られている教材だと感心しました。

また、こどもちゃれんじは子どもの年齢に合わせた保護者向けの情報誌も付いてくるので、子どもとの関わり方などについて親も勉強することができます。

Shion
こどもちゃれんじと一緒に子育てをしている感じがしてとても心強かったです。

子どもの発達に合わせた教材保護者への情報がタイムリーに届くのは、受講ならではの大きなメリットですね。

③毎月届く楽しみを親子で味わえる

こどもちゃれんじを受講すると毎月同じ時期に教材が届くので、親子で待つ楽しみがあります。

Shion
我が家でも「しまちゃんくるかな?」と言って毎月楽しみに待っていました。

絵本やDVDなどの次号のお知らせを見て、何度も「楽しみだね~」と言う娘がとても微笑ましかったです。

欲しいものを一度に購入するよりも、「待つ楽しみ」を子どもに経験させることができたのは良かったかなと思います。

こどもちゃれんじを受講するデメリット

Shion
こどもちゃれんじを受講するデメリットは次の1つです。

受講するデメリット

  1. 受講費がかかる

こどもちゃれんじを受講するためには、もちろん受講費がかかります。

こどもちゃれんじの費用

  • baby:月額1,790円
  • ぷち、ぽけっと、ほっぷ:月額1,980円
  • すてっぷ、じゃんぷ:月額2,480円
    ※12か月一括払い、10%の税込価格

毎月払いもできますが、12か月一括払いの方がかなりお得になるのでおすすめです。

途中で解約する場合は、月払いの費用で清算して返金してもらえるので安心ですよ。

私はこの費用以上にメリットの方がとても大きかったので最後まで受講を続けましたが、「合わない」と思ったら気軽に解約できるのもこどもちゃれんじの魅力だと思います。

こどもちゃれんじの公式サイト

まとめ

今回はこどもちゃれんじを中古で買うメリットやデメリットについて詳しくご紹介してきました。

こどもちゃれんじを中古で購入する場合、安く購入できるのがメリットですが、使用済みの中古品であることや欲しいものが購入できるとは限らないことなどに注意が必要です。

こどもちゃれんじを受講する場合は、もちろん受講費はかかりますが、子どもの発達に合った教材を毎月届けてもらえたり、子どもと一緒に待つ楽しみがあります。

それぞれのメリットやデメリットを比較して、自分に合う方を選んでくださいね。

こちらの公式サイトからは、絵本やDVDなどの無料体験教材を申し込むことができます。興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

こどもちゃれんじの公式サイト

-こどもちゃれんじ