参考書

基礎英文解釈の技術100は難しい?レベルと使い方を詳しく解説

  • 基礎英文解釈の技術100は難しいのではないか
  • 基礎英文解釈の技術100をどのように使ったらいいのか

基礎英文解釈の技術100について、このように感じている人もいるのではないでしょうか。

基礎英文解釈の技術100は4段階のレベルに分かれている参考書のうちの1冊で、自分に合ったレベルを選んで使うことができるのが特長です。

基礎英文解釈の技術100を選んだ人からは、「思っていたよりも難しく感じた」という声を多く聞きますが、実際はどのくらいのレベルなのでしょうか。

また、基礎英文解釈の技術100でより効果的に学習するためには、どのような使い方をすればよいかも知っておきたいですよね。

Shion
ここでは元塾講師のShionが、基礎英文解釈の技術100について次の2つをご解説していきます。
  • 基礎英文解釈の技術100のレベル
  • 基礎英文解釈の技術100おすすめの使い方

実際に私の娘が使っている基礎英文解釈の技術100と勉強方法も合わせてご紹介していきます。

基礎英文解釈の技術100について詳しく知りたいという人は参考にしてくださいね。

基礎英文解釈の技術100のレベル

基礎英文解釈の技術100を使ってみたんだけど、思っていたよりも難しくて。
悩める学生
Shion
基礎英文解釈の技術100のレベルについて詳しくご紹介しますね。

基礎英文解釈の技術100を始めてみたら、「思っていたよりも難しかった」という声をよく聞きます。

タイトルに「基礎」とついているので、基礎的な内容が学習できるのではないかとも受け取れますが、実際はどのくらいのレベルなのでしょうか。

ここでは基礎英文解釈の技術100のレベルと、おすすめな人について解説していきます。

英文解釈の技術シリーズ

引用元:桐原書店

基礎英文解釈の技術100は4段階のレベルに分かれている英文解釈の技術シリーズの1冊です。

Shion
英文解釈の技術のシリーズは、現在次の4冊があります。
  1. 超入門英文解釈の技術60
  2. 入門英文解釈の技術70
  3. 基礎英文解釈の技術100
  4. 英文解釈の技術100

この4冊はそれぞれ次のような特徴があります。

超入門英文解釈の技術60

  • 国公立・難関私立高校入試レベル
  • 文法が苦手な人におすすめ

入門英文解釈の技術70

  • 大学入試の基礎レベル
  • 旧センター試験レベル
  • 偏差値50程度の人におすすめ

基礎英文解釈の技術100

  • 国公立大やMARCHレベル
  • 本格的な入試の長文向け
  • 偏差値60程度の人におすすめ

英文解釈の技術100

  • 難関大(東大、京大、早稲田、慶応など)レベル
  • 高度な入試の長文向け

Shion
基礎英文解釈の技術100は、国公立大やMARCHレベルなので、一般的な意味での「基礎」というわけではないですね。

これはもともと英文解釈の技術100が先にあり、それよりも易しい基礎編として後から基礎英文解釈の技術100作られたため、タイトルに「基礎」とついているようです。

基礎英文解釈の技術100がおすすめな人

Shion
基礎英文解釈の技術100は次のような人におすすめです。
  • ある程度単語を勉強した人
  • 文法の基礎が身についている人
  • 偏差値60程度の人
  • 国公立大やMARCHレベルを目指す人
  • 難関大志望で、英文解釈の技術100の前に学習しておきたい人

Shion
単語や文法があまり身についていない人が使うと、挫折してしまう可能性があるので注意が必要です。

単語帳1冊、文法をひととおり学習したくらいで取り組むとよいですね。

基礎英文解釈の技術100おすすめの使い方

基礎英文解釈の技術100はどう使えばいいのかな?
悩める学生
Shion
おすすめの使い方を3つご紹介しますね。

ここでは基礎英文解釈の技術100おすすめの使い方を詳しくご紹介していきます。

より効果的な学習をしていきたいという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

基礎英文解釈の技術100おすすめの使い方は次の3つです。

おすすめの使い方

  • 文法構造を分析しながら訳す
  • CDで音読する
  • 復習トレーニングを活用する

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

文法構造を分析しながら訳す

基礎英文解釈の技術100は、見開きでひとつの例文を詳しく解説していて、全部で100の例文があります。

ノートなどに例文を写して、まずは自分で文法構造を分析していきましょう。

その後、何も見ないで自分なりに訳してみてから、解説を読んでください。

Shion
初めはうまくできなくても大丈夫です。

くり返し学習することで、しっかりと定着していきますよ。

できなかった問題をチェックして、できるようになるまでくり返し取り組んでいきましょう。

CDで音読する

基礎英文解釈の技術100には付属のCDがあり、例文の100題の音声を聴くことができます。

  • 1回目:スロースピード
  • 2回目:ナチュラルスピード

解説を読んで理解出来たら、CDを使って音読をすることをおすすめします。

Shion
暗唱できるまでくり返し音読すると効果的です。

文法に対する理解が深まり、速読力やリスニングの対策にもなりますよ。

復習トレーニングを活用する

100題の例文をひととおり学習し終わったら、最後に巻末の復習トレーニングを活用しましょう。

復習トレーニングでは、今まで学習した例文が太字がない状態で掲載されています。

本文ではポイントとなる箇所が太字になっていましたが、ここでは太字のヒントが無い状態で改めて和訳してみてください。

Shion
学習したことが身についているかどうか、チェックすることができますよ。

もしできなかった問題があったら、本文に戻ってしっかりと理解しましょうね。

まとめ

今回は基礎英文解釈の技術100について、次の2つをご解説してきました。

  • 基礎英文解釈の技術100のレベル
  • 基礎英文解釈の技術100おすすめの使い方

基礎英文解釈の技術100のレベルについては、次の2つをお伝えしました。

  • 英文解釈の技術シリーズ
  • 基礎英文解釈の技術100がおすすめな人

基礎英文解釈の技術100おすすめの使い方については、次の3つをご紹介しました。

おすすめの使い方

  • 文法構造を分析しながら訳す
  • CDで音読する
  • 復習トレーニングを活用する

基礎英文解釈の技術100を上手に活用して、英文解釈や長文読解を得意分野にしていきたいですね。

-参考書

Copyright© キャンパスノオト , 2021 All Rights Reserved.