こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじほっぷの口コミを知りたい!悪い口コミと対策方法も詳しくご紹介

  • こどもちゃれんじほっぷの口コミは?
  • 実際に受講した人のリアルな口コミが知りたい

こどもちゃれんじほっぷは年少さんに当たる3~4歳児向けのコースです。

春から入園するお子さんが多い年齢なので、「何か習い事を始めたい」と思っている保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

年少さんは環境が変化したり、できることが増えたりして世界が広がっていく時期です。

今までこどもちゃれんじを受講していた方でも、入園を機に「続けるかどうか迷っている」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

Shion
私の娘も年少から入園しましたが、環境が変わる中でほっぷの教材に助けられることが多かったです。

この記事ではそんな年少さん向けのほっぷの評判はどうなのか、実際にほっぷを受講した方の口コミを詳しくご紹介していきます。

「元塾講師のShion」ですが、実は子どもが小さいときに資格を取って保育士をしていた経験があります。保育士目線からもほっぷの教材を解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

こどもちゃれんじの公式サイト

こどもちゃれんじほっぷの悪い口コミ

こどもちゃれんじほっぷは保護者の満足度が92.6%ととても高評価の講座ですが、悪い口コミや評判はあるのでしょうか。

ここでは実際に利用した方の悪い口コミをご紹介していきます。

ほっぷの悪い口コミ

Shion
悪い口コミには次のようなものがありました。

①ワークの量が少ない

3歳と5歳のわが家の子どもたちは毎月届くのを楽しみにしています。
付録もよく考えられていてとてもためになるものばかり。
3歳の娘にはワークの量が少ないようであっという間に終わってしまいます。
もう少し多くてもいいのかな…と思います。

引用元:みん評

ワークの量が少なくてあっという間に終わってしまうそうです。

お子さんによっては物足りないという場合もあるようですね。

②収納に困る

教材によっては収納に困るという口コミです。

こどもちゃれんじはいろいろな教材が届くので子どもは喜びますが、保護者の方は収納を考えないといけないですよね。

他にも「片付けが困る」という口コミもありました。

悪い口コミのまとめ

こどもちゃれんじほっぷの悪い口コミをまとめると、次の2つになります。

悪い口コミ

  1. ワークの量が少ない
  2. 収納や片付けに困る

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①ワークの量が少ない

こどもちゃれんじほっぷはワークの量が少ない、すぐ終わってしまうという口コミが複数ありました。

Shion
娘も届いたらすぐに取り組むタイプだったので、あっという間に1か月分が終わっていました。

喜んで取り組んでもらえるのは嬉しいのですが、親としては「もう少し長く取り組んでもらいたいな」と思ったりもしますよね。

Shion
そんな方に朗報があります!!

実はこどもちゃれんじほっぷは2021年の4月からデジタルワークが導入されて、スマホやタブレットからくり返し取り組めるようになったんです。

デジタルワークの特徴

  • ワークで取り組んだ内容のおさらいができる
  • ゲーム感覚でひとりでも楽しく進められる
  • 正誤判定機能付きで丸付けがいらない
  • 追加受講費は不要

これは本当にうれしいですね!

自動で正誤判定をしてくれるので、保護者が丸付けをする必要がないのも助かります。

「ワークがすぐに終わってしまう」という方は、ぜひこのデジタルワークを取り入れてみてください。

こちらのベネッセのサイトから「デジタルワークおためし版」を試してみることができます。興味のある方はチェックしてみてくださいね!

⇒こどもちゃれんじほっぷのデジタルワークおためし版

②収納や片付けに困る

上の画像はこどもちゃれんじほっぷの1年間の教材です。

こうして見てみると意外と少なく感じられるかもしれませんが、バラバラになりやすい教材だと収納や片付けに困ってしまうこともありますよね。

Shion
教材の収納については次の方法がおすすめです。

おすすめの収納方法

  • こどもちゃれんじ専用の棚やスペースを用意する
  • 中身が見える透明のケースに収納する
  • バラバラになるものはファスナー付きの袋メッシュのケースなどに入れる
  • ケースや袋に中身の名前を書く
  • 収納場所を子どもと一緒に決める

お部屋のインテリアが気になるという方は中身が見えないケースの方がいいかもしれませんが、子どもにとっては透明やメッシュで中身が見えるものの方が遊びやすくて片付けがしやすいです。

子どもと一緒に名前を書いたり収納場所を決めたりすると、片付けの意欲が増すのでおすすめですよ。

Shion
実は娘も片付けができないときがあったので、しまじろうの存在に助けてもらっていました。
  • 「片づけないで無くしちゃうと、しまちゃんが悲しむね…」
  • 「上手に片づけができたから、しまちゃんが喜んでるね!」

娘はしまじろうが大好きだったので、この声かけで進んで片付けをしてくれるようになりました。

しまじろうが大好きなお子さんでしたら、ぜひこの方法も試してみてくださいね!

こどもちゃれんじの公式サイト

こどもちゃれんじほっぷの良い口コミ

こどもちゃれんじほっぷの良い口コミはSNSを中心にたくさんありました。

ここでは良い口コミの代表的なものをご紹介していきます。

ほっぷの良い口コミ

Shion
良い口コミには次のようなものがありました。

①子どもが楽しく遊べる

4月号は『ちぇれんじえんごっごセット』が届くのですが、こちらのお子さんたちは夢中で遊んでいるそうです。

ごっこ遊びが大好きな年齢なので、しまじろうやみみりんたちと一緒に遊べて楽しそうですね。

②いろいろな遊び方ができる

5月号の『かずのドーナツやさん』がいろいろな使い方ができそうという口コミです。

他の月に届いた教材や家にあるおもちゃと組み合わせることで、いろいろな遊び方ができそうですね。

ちなみに、このドーナツやさんは手を使って感覚的に数感覚を覚えることができる教材で、算数の基礎を学ぶことができますよ。

③生活のルールを身につけられる

4月号の『ちぇれんじえんごっごセット』で、園や家、街での生活ルールや流れを身につけることができるという口コミです。

ごっこ遊びで楽しく遊びながら学べるのはいいですね!

④ひらがなや算数の基礎を学べる

うちの子はぷちからやっていますが(現在5歳)結構楽しくやってますよ。(個人差はあります)
確かほっぷあたりからお勉強系が始まるのでいい機会だと思います。
ひらがなだけでなく、算数の基礎も勉強できるのでおすすめですよ。

引用元:ヤフー知恵袋

ほっぷくらいからお勉強系が始まり、ひらがなや算数の基礎を学んでいけるという口コミです。

こちらの方はぷちから入会して、楽しく受講しているそうです。

⑤ひとりでも取り組める

ほっぷ、上の娘がやっています。
ほっぷも切る、貼るは多いです。でも子供が自分で切って貼るって感じなので、そこまで面倒には感じないです。
ハサミを使う練習にもなるし、見ている方は結構ソワソワしますが・・・。
子供自身毎月とても楽しんでやっていますよ。
ある程度説明すれば、あとは自分でいろいろ考えてやってくれるので、私も家事などをしながらちょっと様子を見たりでやっています。子供のいろんな発想が見えておもしろいですよ。

引用元:ヤフー知恵袋

親がそばにいなくても、ワーク等も自分でやって、エデュトイも自分で組み立てたりするので、私は楽だし、子どもは喜んでやってるしで、受講してよかったと思ってます。

引用元:ヤフー知恵袋

親がずっとついていなくてもひとりで楽しく取り組めているという口コミです。

お子さんのいろいろな発想が見れるのは面白いですね。

良い口コミのまとめ

こどもちゃれんじほっぷの良い口コミをまとめると次の5つになります。

良い口コミ

  1. 子どもが楽しく遊べる
  2. いろいろな遊び方ができる
  3. 生活のルールを身につけられる
  4. ひらがなや算数の基礎を学べる
  5. ひとりでも取り組める

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①子どもが楽しく遊べる

こどもちゃれんじは子どもの興味や好奇心を引き出すことができるので、子どもが夢中になって楽しく遊ぶことができます。

Shion
娘も毎月教材が届くのを楽しみにしていて、届くとすぐに夢中になって遊んでいました。

子どもの発達に合わせてしっかりと考えられている教材なので、楽しい遊びを通してお子さんの年齢に必要なことを自然と学ぶことができますよ。

②いろいろな遊び方ができる

こどもちゃれんじほっぷは年間を通してたくさんの教材が届きます。

それぞれ独立して遊ぶことができますが、前に届いたものと組み合わせることでいろいろな遊び方ができると好評です。

どんな組み合わせ方をするかでお子さんの個性が出てきて面白いですし、創意工夫の力を伸ばすこともできますね。

ちなみに、こどもちゃれんじほっぷは次のような力を伸ばすことができるように考えて教材が作られています。

  • ひらがな
  • 数・図形
  • 社会性・生活習慣
  • 好奇心

Shion
これらの力は独立しているわけではないので、教材を組み合わせることでさらにパワーアップした学びが期待できそうですね。

③生活のルールを身につけられる

こどもちゃれんじほっぷの教材は「社会性や生活習慣」が学べるように作られているので、生活のルールや生活の流れなどを身につけることができます。

例えば、4月号の『ちぇれんじえんごっごセット』は、しまじろうたちとごっこ遊びをすることで入園後の園での生活を学ぶことができる教材になっています。

他にも絵本やDVDなどを通して、お友だちとの関わり方や公共の場でのルールとマナーを楽しく学ぶことができますよ。

Shion
「こんな場面ではこうしよう」と具体的に学べるので、娘はお友だちとのかかわり方をしっかりと身につけることができました。

④ひらがなや算数の基礎を学べる

こどもちゃれんじほっぷでは、年間を通してひらがなや算数の基礎を楽しく学ぶことができます。

例えば、4月号の『ひらがなタッチペンはてなくん』や8月号の『ひらがなパソコン』は、子どもが楽しく遊びながらひらがなが学べると大好評です。

5月号の『かずのドーナツやさん』や10月号の『どうぶつバランスパズル』では、算数の基礎になる数や図形を学ぶことができますよ。

Shion
これらの力が身につく教材を自分で探そうとすると大変なので、こどもちゃれんじで体系的に学ぶことができて本当に良かったと思います。

大人気の『ひらがなパソコン』についてはこちらの記事でも詳しくご紹介していますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

合わせて読みたい
【こどもちゃれんじ】ひらがなパソコンの口コミは?リアルな感想と体験談をご紹介!

ひらがなパソコンの口コミは?実際に使ってみた人の感想を聞きたい子どもに向いているかどうか知りたい こどもちゃれんじのひらがなパソコンは、しまじろうと楽しく遊びながらひらがなを身につけることができるエデ ...

続きを見る

⑤ひとりでも取り組める

こどもちゃれんじほっぷは、子どもがひとりで取り組めるように工夫されています。

子どもの年齢に合わせて遊び方や使い方が感覚的にわかるようになっているので、保護者の方がずっとついていなくても大丈夫なんです。

Shion
娘にはときどき声をかけたりはしましたが、基本的には見守っているだけで大丈夫でした。

2021年4月から始まったデジタルワークは自動で丸付けをしてもらうことができるので、忙しい保護者の方でも安心ですよ。

こどもちゃれんじほっぷの最新の情報は、こちらの公式サイトでご確認いただけます。

こどもちゃれんじの公式サイト

まとめ

今回はこどもちゃれんじほっぷの口コミを詳しくご紹介してきました。

こどもちゃれんじほっぷは生活のルールやお友だちとの関わり方、ひらがなや算数の基礎などを楽しく遊びながら学ぶことができる教材になっています。

子どもの発達に合わせて工夫された教材で楽しく遊びながら学べるという点が、口コミでは特に評価が高かったです。

悪い口コミとしては「ワークの量が足りない」「収納に困る」という感想がありましたが、それぞれの対策方法をご紹介しましたので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

こどもちゃれんじは2か月以上受講すればいつでも退会することができるので、「子どもに合うかどうか迷っている」という方でも気軽に試してみることができますよ。

こちらの公式サイトからは、絵本やDVDなどの無料体験教材を申し込むことができます。興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

こどもちゃれんじの公式サイト

-こどもちゃれんじ